サンセットライブとティーボーン


サンセットライブとは

1990年、Sunset Live主催者である林憲治が、福岡市の中心から車で西へ約1時間、糸島半島二見ヶ浦海岸 サーフポイントの前で「Beach Café Sunset」を開業。
音楽を通して、糸島の自然の素晴らしさに目を向けてもらい、 次世代へ残したいとの想いで 1993年に初めて「Sunset Live」を開催。

Love&Unity 〜大いなる自然とその恵みに感謝〜

この言葉を合言葉に、当時は店舗の前の小さな駐車場で、サーファーやミュージシャン、地元の仲間を集め、手作りの野外イベントであった。

今年で26回目

スタート当初、500人程度だった来場者は、3日間で延べ15,000人以上もの動員を誇り九州の夏を締め括る一大イベントへと成長を遂げた。
2002年より、現在の会場・芥屋海水浴場キャンプ場に場所を移し、2018年、開催26周年を迎える。

サンセットライブとティーボーン

サンセットライブのイベントコンセプトに感銘を受け、ティーボーンのプリント工場が福岡県に存在している縁もあり、2009年からオフィシャルスポンサーとして深く関わらせて頂いています。

オフィシャルTシャツの販売

サンセットライブ当日ではアーティストのラインナップが入った限定Tシャツを販売しております。
また、先行販売もしておりますので是非ご覧ください。


サンセットライブオフィシャル先行販売ページへ(別ウィンドウで開く)

サンセットライブオフィシャルイベントページへ(別ウィンドウで開く)