初めての方はご依頼の前にこちらをチェック!

【2019年度版】全力でオリジナルプリントTシャツのプリントの種類をまとめてみた【6,000文字越え】

オリジナルプリントTシャツのまとめ

TBくん

オリジナルTシャツを作ろうと思うけど、プリントの方法はどんな種類があるのかな?
できれば、自分の作りたいものに合った、ベストなプリント方法を知りたい!
オリジナルプリントといえども、そのプリント方法はたくさんあります。この記事ではオリジナルプリントでよく使用される方法をわかりやすくまとめてみました。

T-bornスタッフ

オリジナルのグッズを作るとき、まずはどんなものを作ろうかとイメージすると思います。

その次に大事なのが、そのイメージしたグッズは「どのようなプリント方法がベストなんだろう?」と考えることです。

もちろん、プリント会社に相談すればアドバイスしてもらえますが、会社によってプリントのできる種類はバラバラ。
おススメされたプリント方法が本当にベストかどうかはわからないものです。

なので,
相談前に、ある程度自分で,ベストなプリント方法が分かれば、納得のいくものが作成できることでしょう。

もくじ

1.シルクスクリーンプリント【一番有名】

シルクスクリーンプリントとは?

みなさんが普段一番よく目にするプリント手法。「シルクスクリーン版」というものをはじめに作成します。
その版にインクを置き、ハケという道具で、職人が1枚1枚プリントします。

シルクスクリーンプリントの料金について

●まずは「シルクスクリーン版」を購入

例でみてみましょう!

ここが大事!
上の図をみればお分かりだと思います。
1色につき、そして1か所につき1つ版が必要です。
例えば胸にあか色とみどり色で表現したい場合は、シルクスクリーン版は2つ購入することになります。

シルクスクリーン版はプリントの大きさによって価格が変わります。

ティーボーンの版代はこのような料金↓

版のサイズ1版
小版10cm x 10cm以内6000
大版40cm x 30cm以内8000
特大版縦50cm x 横40cm以内12000

●シルクスクリーンのプリント代

1枚1枚に対してプリント代がかかります。
オーダー枚数が多ければ多いほどプリント代はオトクに。

アイテムや素材によってもプリント代は変動していきます。
ティーボーンのシルクスクリーンプリント代はこのような料金体系↓

アイテムのジャンル半袖・長袖・ポロシャツ・バッグ・タオル・シャツ
素材綿100%・T/C
オーダー枚数1色目2色目以降
1枚1400円+ 700円
2~3枚1000円+ 500円
4~6枚700円+ 350円
7~9枚440円+ 220円
10~19枚280円+ 140円
20~49枚220円+ 110円
50~99枚140円+ 70円
100~199枚120円+ 60円
200枚~100円+ 50円

ティーボーンのその他のシルクスクリーンプリントの料金はこちら

シルクスクリーンプリントのメリット

【メリットその1】プリント代は、枚数、色数次第でとても安くなる

表現したい色数が少なく、オーダーする枚数が多ければどんどんお得になります。
200枚以上の1色プリントはなんと100円です!

【メリットその2】いろんな特殊プリントインクがある

蛍光、ゴールド、プリントを膨らましたり、光に反射させたり様々な表現が可能です。
ティーボーンのブログでは画像付きで特殊プリントの紹介をしているのでご参考に!

蛍光プリント 全6種類!蛍光プリントTシャツでド派手に!【プラス50円でOK】 蓄光 色付蓄光グリーンプリント【暗闇で光る!】 ブラックライト ブラックライトプリントTシャツで不思議な演出【動画付き】

2.インクジェットプリント【フルカラーで色数無制限】

インクジェットプリントとは?

写真や色数が数えきれないデザインなどは、フルカラーで色数を気にせずプリント可能なインクジェットがおすすめ。

プリント代はシルクスクリーンプリントにくらべて高めですが、少ない枚数で作る場合や、プリントの色数をたくさん使いたい場合に適している手法です。

インクジェットプリントの料金について

ここが大事!
インクジェットプリントは2種類の方法があります。
「淡色インクジェットプリント」と「濃色インクジェットプリント」の2種。
アイテムの素材の色によって、どちらのプリントにするか使い分けけます。
「淡色」と「濃色」の違いを解説していきます。

最初に頭に入れて頂きたいのが「淡色プリントより、濃色プリントのほうがプリント代が高い」ということです。
では解説に入ります↓

●淡色インクジェットプリント

Tシャツの生地の色が、白、薄いグレー、ナチュラル、ライトピンク、ライトイエローなど「比較的薄い色の生地」であれば淡色プリントが使用します。
「淡色プリントの方が濃色プリントに比べて安い」ので淡い生地には淡色のプリント。

淡色インクジェットプリントの料金

ティーボーンでの淡色インクジェットプリントの価格はこのような料金体系↓

※表示価格は税抜オーダー枚数ハガキサイズA4サイズA3サイズ
淡色プリント1~9枚130015001700
10~19枚120014001600
20~49枚110013001500
50~99枚100012001400
100枚~90011001300

濃い色のTシャツに淡色プリントするとどうなるか?

濃い生地に淡色プリントすると、インクが生地に負けてしまい、プリントが全然見えなくなってしまいます。
プリント表現としては完全にNGとなりますね。

●濃色インクジェットプリント

Tシャツの生地の色が、黒、赤、緑、青など「濃い色の生地」には濃色インクジェットプリントでないといけません。

淡色に比べて、どうしてもプリント代が高くなってしまうのには理由があります。
淡色インクジェットプリントは、インクの4原色となる「シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック」で直接プリントします。
それに対して、濃色インクジェットプリントは、「シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック、ホワイト」でプリントします。
このホワイトインクで下地をプリントすることで、濃い色にもはっきりプリントすることができるのです。

濃インクジェットプリントの料金

ティーボーンでの濃インクジェットプリントの価格はこのような料金体系↓

※表示価格は税抜オーダー枚数ハガキサイズA4サイズA3サイズ
濃色プリント1~9枚170021002900
10~19枚160020002800
20~49枚150019002700
50~99枚140018002600
100枚~130017002500
インクジェットプリントの注意点
インクジェットプリントは、プリント可能なアイテムと素材に制限があります。綿素材であることと、「半袖」「長袖」「トートバッグ」「パーカ」「トレーナー」の胸面もしくは背中面のみプリント可能です。
インクジェットプリントのメリット
フルカラーで表現するなら迷わずインクジェット!1枚からでもオーダー可能ですので是非ご活用ください!

3.レーザーカラープリント【フルカラーでポリエステル素材も可能!】

レーザーカラープリントとは?

インクジェットプリントと同様でフルカラーでプリントが可能です。
さらに、インクジェットプリントで不可能な、ポリエステル素材にもプリントできます!

レーザーカラープリントの料金について

ここからの「淡色」と「濃色」の違い説明は、先ほどのインクジェットプリントと内容は同じです。
プリント料金は違いますのでご確認ください!
ここが大事!
レーザーカラープリントは2種類の方法があります。
「淡色レーザーカラープリント」と「濃色レーザーカラープリント」の2種。
アイテムの素材の色によって、どちらのプリントにするか使い分けけます。
「淡色」と「濃色」の違いを解説していきます。

最初に頭に入れて頂きたいのが「淡色プリントより、濃色プリントのほうがプリント代が高い」ということです。
では解説に入ります↓

●淡色レーザーカラープリント

Tシャツの生地の色が、白、薄いグレー、ナチュラル、ライトピンク、ライトイエローなど「比較的薄い色の生地」であれば淡色プリントが使用します。
「淡色プリントの方が濃色プリントに比べて安い」ので淡い生地には淡色のプリント。

淡色レーザーカラープリントの料金

ティーボーンでの淡色レーザーカラープリントの価格はこのような料金体系↓

SサイズMサイズLサイズ
10 x 14cm以内19 x 28cm以内26 x 38cm以内
1~9枚1,2001,5002,000
10~19枚1,0001,3001,800
20~49枚9001,2001,700
50~99枚8001,1001,600
100枚~7001,0001,500

濃い色のTシャツに淡色プリントするとどうなるか?

インクジェットプリント同様、濃い生地に淡色プリントすると、インクが生地に負けてしまい、プリントが全然見えなくなってしまいます。
プリント表現としては完全にNGとなりますね。

●濃色レーザーカラープリント

Tシャツの生地の色が、黒、赤、緑、青など「濃い色の生地」には濃色レーザーカラープリントでないといけません。

淡色に比べてどうしてもプリント代が高くなってしますのには理由があります。
淡色レーザーカラープリントは、色の濃いTシャツにはプリントが沈んでしまします。
それに対して、濃色レーザーカラープリントは、ホワイトのベースを合体させてプリントするので濃い色にもはっきりプリントすることができるのです。

濃レーザーカラープリントの料金

ティーボーンでの濃レーザーカラープリントの価格はこのような料金体系↓

SサイズMサイズLサイズ
10 x 14cm以内19 x 28cm以内26 x 38cm以内
1~9枚1,6002,2003,000
10~191,5002,0002,800
20~49枚1,4001,9002,600
50~99枚1,3001,8002,400
100枚~1,2001,7002,200
レーザーカラープリントの注意点
レーザーカラープリントは、プリント可能なアイテムと素材に制限があります。綿素材もしくはポリエステル素材で「半袖」「長袖」「パーカ」「トレーナー」の胸面もしくは背中面のみプリント可能です。
レーザーカラープリントのメリット
ポリエステル素材のドライTシャツなどにもプリントできるレーザーカラープリント!1枚からでもオーダー可能ですので是非ご活用ください!

4.ラバーマークプリント【背番号はこれ!】

ラバーマークプリントとは?

デザインデータを読み込み、ラバーマークシートというものをマシンでカット。
その切り出されたシートを、熱のプレス機というもので張り付ける手法です。
「版」というものがないので、サッカーのユニフォームの背番号のように、個別にバラバラのプリントするときに使用します。

ラバーマークプリントの料金について

ラバーマークは転写プリントを使った、ナンバー(番号・背番号など)とネーム(個人名)お手頃な価格で個別にプリントができる方法です。枚数によって単価は変わりません。
プリント代計算式 → 【よこ】×【たて】=面積㎠
面積【㎠】基本カラーメタリック/蛍光リフレクター
~100㎠700840910
~200㎠9001,0801,170
~300㎠1,2001,4401,560
~400㎠1,4001,6801,820
~600㎠1,8002,1602,340
~800㎠2,2002,6402,860
~900㎠2,4002,8803,120
~1,200㎠3,0003,6003,900
~1,600㎠3,8004,5604,940

ラバーマークプリントの注意点

注意点その1

文字数は10文字までとなります。

注意点その2

数字やシンプルなロゴなどはOKですが、複雑なデザインはプリントできませんので、微妙なデザインはスタッフにご相談ください。

注意点その3

2色以上のプリントができません。1色表現でのプリントとなります。

ラバーマークプリントのメリット
チームスポーツのユニフォームなどの背番号にはベストなプリント方法!胸のロゴはシルクスクリーンプリントで背中の背番号はラバーマークプリントという組み合わせも可能です!

5.刺繍(高級感UP)

Tシャツだけでなく、キャップにも加工OK

刺繍は、基本的にどんな素材、アイテムにも加工可能です。
ただし、細かすぎるデザインはあまり綺麗に表現できません。

刺繍の料金

刺繍の料金はデザインデータを確認しないとお伝えできません。
刺繍をするサイズが大きくなるほど値段が上がります。

刺繍をオーダーする場合
現在は、刺繍の紹介ページはありませんが、ティーボーンでは刺繍加工が可能ですので、お見積もりの際に、ご記入ください。
ベストなプリント方法でオリジナルTシャツを作ろう!
まだまだご紹介で来てないプリント方法があるのですが、順次追加していきたいと思います。
オリジナルプリントは本当に奥が深いです。
「作りたいモノにマッチしたプリント方法」で作成すると、納得のいく仕上がりになりますので、分からないことは、お気軽にティーボーンのスタッフにご相談ください!
この記事が少しでも、皆様のオリジナルプリントの作成にお役に立てればと思います!

T-bornスタッフ

お問い合わせはコチラからどうぞ!

大阪・福岡でオリジナルTシャツの作成をお考えの方はぜひティーボーンで!

アクセス
大阪メトロ「堺筋本町駅」から徒歩1分!サンプルも豊富にご用意しております。アクセスはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。